浮気を繰り返す人の心理について

一度浮気をすると繰り返すものです
浮気は浮気症という病気のようなもので、一度浮気をすると、また同じことを繰り返しやすいことのようです。
家庭を持ちながら、浮気をする人にはツーパターンがあって、一つは自分は既婚者だということをはっきりさせて浮気であることを公にしてする浮気と、もう一つは既婚者なのに独身者を装って、浮気相手に嘘を言って付き合うタイプです。どちらも浮気なので、許せないことなのですが、罪深いのはやはり独身と偽って浮気をするほうでしょう。
心理学では人間の行動パターンは変化しない、ということがあって、浮気をする人は例えばれてもまた同じことを繰り返すことが多いのです。決して直らないわけではありませんが、浮気は病気のようなもので、癖になってしまうとやめられなくなってしまうものです。
パートナーが浮気性かどうかを早めに見極めることが大事です。そして、浮気性だとわかったら、徹底的に浮気をさせないように気をつけることです。
パートナーの浮気は離婚の正当な理由になりますから、離婚をするときにもその浮気の証拠は大切なものになります。
経済的にゆとりがある人の方が浮気をする確率が多くなるようです。それで、浮気をされても目をつぶっている妻が多いようです。
Copyright (C) 夫婦が浮気をしているかどうかを調べるチェック項目 All Rights Reserved.